toggle

主な出版物

代替医療としての住環境
建築医学入門

建築医学入門

定価 1,900円(+ 税)

ご購入はこちら

日本建築医学協会理事長
松永 修岳 著

医学博士・帯津三敬病院名誉院長
帯津 良一 監修

私は、建築医学がこの上なく重要な試みであると考えています。
日本建築医学協会 名誉顧問 アンドリュー・ワイル

(医学博士・アリゾナ大学医学部教授)

総合医学としての建築医学
環境が心をつくり 心が健康をつくる

環境が心をつくり 心が健康をつくる

定価 2,000円(+ 税)

ご購入はこちら

2007年11月23日 全国一斉発売

各界の8人の賢者が結集し、「建築医学」の未来について語る!
歴史的書籍がついに刊行!

建築医学という新しい領域が生まれました。
私たちはそれらについて学ばなければなりません。

アンドリュー・ワイル (アリゾナ大学医学部教授) 談

「建築医学」書籍シリーズ第三弾 発売開始!

生活習慣病と建築医学
環境が脳をつくり 脳が免疫をかえる

環境が脳をつくり 脳が免疫をかえる

定価 2,100円(+ 税)

ご購入はこちら

日本建築医学協会編
監修 松永修岳(日本建築医学協会理事長)

著者
亀井眞樹、大谷憲、スタンレー・ジョンソン、柳沢幸、安保徹、松永修岳

私は、この『建築医学』こそが、社会的にも経済的にも、あらゆる面で閉塞した現代の諸問題を解決する鍵となる、と確信しています。これから家を建てよう、購入しよう、リフォームしようとする方々は、是非本書をお読みになり、ご自身の住環境をより良いものとするためにお役立て下さい。
また、心ある建築業者、設計士、建築家の方々、さらに医療関係の方々も、ご自身の仕事の現場において、より良い住環境・職場環境を実現するために、是非本書を参考にされることを願っております。

日本建築医学協会 理事長 松永修岳
(「監修者のことば」より)